機能別操作ガイド

一覧へ戻る
機能別操作ガイド
PICKUP LIST
カテゴリー

リストの活用

01メモタグを設定する

メモタグは、各リストのメンバー一覧にて、メンバー毎にフリーテキストを登録できる機能です。

  • PICKUP LISTタグの登録や削除は、「ラインビュー」のみで操作ができます
  • 1つのメモタグに最大30文字まで入力することができます
  • 1メンバーに対して最大5つまでメモタグを登録できます
  • メモタグ毎に12色のカラーパレットの中から色分けして表示することができます
  • 登録したメモタグは、PICKUP LISTのメニュー内でのみ、キーワード検索が可能です

①ユーザーメニューの「PICKUP LIST」を開きます。

②リスト一覧画面が表示されるので、メモタグを登録・表示したいリストを選択し、リストの右上の「メニューアイコン」をクリックして「メモタグ権限編集」を選択します。

②設定画面がポップアップされるので、「閲覧権限」「編集権限」を設定して、「保存」をクリックます。

  • リスト毎のメニューアイコンは管理者(Adm)ユーザーとリストのオーナーのみに表示されます
  • オーナーでメニューアイコンを表示するには、アクセス管理 > その他の設定にて「3.データ追加」からPICKUP LISTのデータ追加権限の設定が必要です

③メモタグを追加したいリストの、メンバー一覧画面を表示し、右上のビュー切り替えで「ライン」を選択します。

⑤ラインビュー 画面でメンバーの基本情報部分にカーソルを合わせ、表示される「+」アイコンをクリックします。

⑥入力欄とカラーパレットが表示されるので、メモタグを入力し、色を選択して登録します。

⑦登録されているメモタグをクリックすると内容を編集できます。登録内容を空にすると「タグを削除しますよろしいですか?」というポップアップが表示されるので、メモタグを削除する時は、「はい」を選択します。

⑧ビュー切り替え画面の見え方

「グリッドビュー」
※登録したメモタグのカラーパレット

「リストビュー」
※「基本情報」下に登録したメモタグが表示されます

「ラインビュー」

CSVデータにメモタグを登録する

CSVデータにメモタグを登録する場合、CSVデータの「タグ色」の列に色番号を入力して、タグの色を設定がする必要があります。

※タグの色番号については、下記画像を参照してください。

  • CSVダウンロード時、メモタグ閲覧権限、編集権限がない場合は、タグ情報は出力されません
  • CSVアップロード時、メモタグ編集権限がない場合は、タグの更新は行えません

02リストを検索する & SHUFFLE FACEへ展開する

①ユーザーメニューの「PICKUP LIST」を開きます。

②リスト一覧画面の右側から、キーワードでのリスト検索、カテゴリでのリスト検索が可能です。

③リストをクリックすると、「縦と横に並び替え」が選択できるようになり、クリックすると、 回答者をSHUFFLE FACEへ展開できます

<SHUFFLE FACE イメージ画面>

④リスト一覧画面の右側に、「ソート」のプルダウンが表示されています。「更新日時」「リスト名」「登録人数」「作成者」の4項目で、リストを昇順「↑」、降順「↓」にソートすることができます。

03リストのメンバーにメールを送る

①ユーザーメニューの「PICKUP LIST」を開きます。

②リスト一覧画面が表示されるので、メンバーにメールを送信したいイベントの右上の「メニューアイコン」をクリックして「メール送信」を選択します。

イベント名をクリックして、右上のアクションから「メールの一括送信」を選択してもメール送信ができます。

③メール作成画面がポップアップされるので、本文を入力して「送信」をクリックします。 本文中に「置換タグ」を挿入すると、宛先に入っているメンバーの情報に置き換えて送信することができます。
※メール受信者間は、Bcc扱いとなります。

  • 置換タグは、管理者機能の「カスタム設定」の「メールタグ」で登録することができます。

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。