管理者機能

一覧へ戻る
メンバー管理
カテゴリー

CSV入出力

管理者機能>メンバー管理>CSV入出力

CSV入出力とは

CSV入出力とは、基本情報およびシート情報のデータをCSVファイルで入出力できる機能です。
複数メンバーの情報を一括で編集・追加したり、他システムから出力したCSVデータをアップロードできるので、データ更新の時間を短縮できます。

メンバー情報を一括ダウンロードする

①管理者機能の「CSV入出力」を開きます。

②一括ダウンロードしたいシートの「ダウンロード」をクリックします。

③ダウンロード画面がポップアップされるので、文字コードを選択して「ダウンロード」をクリックしてCSVファイルをダウンロードします。

一括入出力するシートを検索する

①管理者機能の「CSV入出力」を開きます。

②画面の右上に検索BOXが表示されます。任意のキーワードを入力してシートを検索することができます。

一括入出力するシートを並べ替える

①管理者機能の「CSV入出力」を開きます。

②CSV入出力画面の左上にソートキーが表示されます。

  • シートツリー・・・PROFILE BOOK上のシートツリー順に並び替えができます。
  • シート名・・・シート名の降順、昇順で並び替えができます。
  • ダウンロード日時・・・ダウンロード日時の降順、昇順で並び替えができます。
  • アップロード日時・・・アップロード日時の降順、昇順で並び替えができます。

バックアップデータをダウンロードする

①管理者機能の「CSV入出力」を開きます。

②バックアップデータをダウンロードしたいシートの「バックアップ」をクリックします。

③ダウンロード画面がポップアップされるので、文字コードを選択して「ダウンロード」をクリックします。
前日時点のシートデータがCSVファイルでダウンロードされます。

メンバー情報を一括アップロードする

  • データアップロードのキー項目となる「社員番号」と「所属コード」のゼロ埋めの有無と、桁数の設定は『メインコード設定』であらかじめ設定しておくことができます。
    CSVデータ編集の際に数値の"0"が非表示(ゼロ落ち)となってしまった場合でも、正しい桁数でのデータアップロードが可能となります。
  • 兼務情報に主務と同じ所属を指定しても登録されません

①管理者機能の「CSV入出力」を開きます。

②一括アップロードしたいシートの「アップロード」をクリックします。


以下のいずれかよりアップロードモードを選択して「次へ進む」を選択します。

「新規追加・指定行の入れ替え」タブ
・新規追加モード
・指定行の入れ替えモード

「指定行の削除・全入れ替え」タブ
・指定行の削除モード
・全入れ替えモード

データアップロード画面がポップアップされるので、アップロードしたいCSVファイルを選択します。

  • 「アップロード前に現時点のバックアップを取得する」にチェックが入っている場合は、現行データのバックアップ取得後にCSVアップロードが実行されます。

④カオナビ上の項目と、CSV上の項目のマッピング画面が表示されます。
項目名が異なる場合は、この画面で項目のマッピングを行います。マッピングが完了したら、「次へ進む」をクリックします。

  • 項目名が一致している場合は、自動的にマッピングされます。

『メインコード設定』で「社員番号」と「所属コード」のゼロ埋めの有無と、桁数の設定をあらかじめ設定しておいた場合、ゼロ埋め設定した項目は、CSVアップロード時に表示されるモーダル内にで桁数が表示されます。(上記画像の赤枠)

⑤確認画面が表示されるので、内容に間違いがないことを確認し、「実行」を選択します。
⑥受付結果が表示されたら、「OK」を選択して終了します。

CSVデータ受け付け完了後の進捗確認


  • アップロードの進捗確認はcsv入出力のTOP画面より確認いただけます。
  • アップロードエラーの場合、「CSVエラー」をクリックすると、エラー原因がテキストファイルで出力されます。
  • テキストファイル内、[アップロード結果]項目にエラーレコード件数、[エラーデータ詳細]項目にエラー内容、行番号が記載されています。

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。