機能別操作ガイド

一覧へ戻る
機能別操作ガイド
PICKUP LIST
カテゴリー

リストの管理

01リスト オーナーを変更する

①ユーザーメニューの「PICKUP LIST」を開きます。

②リスト一覧画面が表示されるので、編集したいリストにカーソルをあわせます。
リストの右上に表示されるメニューアイコンをクリックし、「リスト編集」を選択します。

③オーナーの「設定するユーザーを選択してください。」の下枠部分をクリックすると、該当者がリストで表示されるので、ユーザーを選択して、「保存」をクリックします。

  • リストオーナーを選択するには、
    管理者機能トップ>アクセス管理>その他の設定>3. データ追加
    のPICKUP LISTで「作成可」の権限設定を行う必要があります。
  • メール送信の権限も与える場合、 管理者機能トップ>アクセス管理>その他の設定>2.メールにて「送信可能」の設定を行ってください。

02リストのメンバー情報をダウンロードする

①ユーザーメニューの「PICKUP LIST」を開きます。

②リスト一覧画面が表示されるので、メンバー情報をダウンロードしたいリストにカーソルをあわせます。リストの右上に表示されるメニューアイコンをクリックし、「CSVダウンロード」を選択します。

③文字コードを選択してダウンロードボタンをクリックすると、CSVファイルがダウンロードされます。

一般ユーザーのCSVダウンロード

一般ユーザーも、各リストのメンバー一覧上部に表示される「アクション選択」から、メンバー情報のCSVをダウンロードできます。

一般ユーザーがCSVダウンロードを行うには、アクセス管理 > その他の設定にて「5.データ出力」からPICKUP LISTのデータ出力可能権限の設定が必要です。

03リストのメンバー情報をアップロードする

①ユーザーメニューの「PICKUP LIST」を開きます。

②リスト一覧画面が表示されるので、メンバー情報をアップロードしたいリストの右上の「メニューアイコン」をクリックし、「CSVアップロード」を選択します。

③「全入れ替えモード」「部分追加モード」のアップロードモードを選択して「次へ進む」を選択します。

  • 「アップロード前に現時点のバックアップを取得する」にチェックが入っている場合は、現行データのバックアップ取得後にCSVアップロードが実行されます。
  • 取得したバックアップはメニューの「バックアップダウンロード」から取得することができます。

④アップロード画面がポップアップされるので、アップロードしたいCSVファイルをドラッグ、もしくは「ファイルを選択」から選択します。

⑤確認画面が表示されるので、「実行」を選択します。

⑥アップロード結果が表示されたら、「OK」を選択して終了します。

  • アップロードの進捗確認はリストのメニューアイコンから確認いただけます。
  • アップデートエラーの場合、「エラー」をクリックすると、エラー原因がテキストファイルで出力されます。


04カテゴリを追加する

カテゴリ登録したリストは、リスト一覧画面の右の「カテゴリで絞り込む」で、カテゴリごとの絞り込み検索ができるようになります。

①ユーザーメニューの「PICKUP LIST」を開きます。

②リスト一覧画面が表示されるので、カテゴリを追加したいリストの右上の「メニューアイコン」をクリックし、「リスト編集」を選択します。

③編集画面がポップアップされたら、カテゴリ横の▽をクリックします。

④リストから選択するか、入力欄に任意のカテゴリ名を入力し、「追加」をクリックします。

⑤追加した場合は下記のように、カテゴリリストに登録されます。選択したら、下の「保存」をクリックします。リストに登録されたカテゴリは、PICKUP LISTの他のリストでも使用できます。

    登録したカテゴリを編集・修正することはできません。
    「05 カテゴリを削除する」を参考に、カテゴリを削除して再登録してください。

05カテゴリを削除する

    削除したカテゴリを指定していたリストは全て「指定なし」になります。

①ユーザーメニューの「PICKUP LIST」を開きます。

②リスト一覧画面が表示されるので、カテゴリを追加したいリストの右上の「メニューアイコン」をクリックし、「リスト編集」を選択します。

③編集画面がポップアップされたら、カテゴリ横の▽をクリックします。

④カテゴリ名の右の「✕」ボタンをクリックして削除します。

⑤削除が終了したら、下の「保存」をクリックします。

06公開範囲を設定する

「公開範囲」を設定することで、リストを閲覧できるユーザーをアクセス管理で作成したロール単位で設定できます。

編集したいリストの右上の「メニューアイコン」をクリックし、「リスト編集」を選択して表示された画面で設定が行えます。

  • アクセス管理>使える機能でPICKUP LISTが「利用可能」になっている必要があります。
  • アクセス管理>見える機能の基本情報で設定されている参照範囲内のメンバ-が閲覧できます。(リストに参照範囲外のメンバーが含まれていた場合、当該メンバーを除いて表示されます。)

オーナーのみ

オーナー・管理者(Adm)ユーザーが、リストの閲覧を行えます。

指定ロール

チェックの入ったロール・管理者(Adm)ユーザーが、リストの閲覧を行えます。

  • カオナビ管理者(Adm)はチェックを入れていない場合でもリストの閲覧ができます。(カオナビの全権限を保持したロールのため)
  • アカウント種別が管理者(Adm)ユーザーの場合、チェックがデフォルトで入った状態となります。
  • 編集キーを設定すると、リスト編集時に編集キーの入力を求められます。(アクセス管理>その他の設定>データ追加>PICKUP LIST が利用可能になっているロールのユーザーは、閲覧できるリストを編集できます。)

すべて

PICKUP LISTが利用できる全ユーザーが、リストの閲覧を行えます。

  • 編集キーを設定すると、リスト編集時に編集キーの入力を求められます。(アクセス管理>その他の設定>データ追加>PICKUP LIST が利用可能になっているロールのユーザーは、閲覧できるリストを編集できます。)

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。