機能別操作ガイド

一覧へ戻る
機能別操作ガイド
TALENT FINDER
カテゴリー

TALENT FINDERとは

01TALENT FINDERとは

「TALENT FINDER(タレントファインダー)」は、「カオナビ」上で、社内の人事データに紐づく“こんな人ほしい!”ボタンをクリックすると、選定された社員の実績・能力をそのまま募集要項に反映し、提携先の求人サービスにへ直接求人募集をすることができる機能です。

本機能は「リクナビHRTech 転職スカウト」と連携することで、 人材業界の最大手であるリクルートキャリアの求職者データベースから、企業が求める人材要件に合った候補者がレコメンドされます。

<TALENT FINDER概要図>

「PROFILE BOOK」、「SHUFFLE FACE」、「SYNAPSE TREE」から簡単に求人情報の作成ができ、自動でおすすめの候補者が提供されます!

本機能をご利用いただくには、「リクナビHRTech転職スカウト」へのお申込みが必要になります。「リクナビHRTech転職スカウト」とは、株式会社リクルートキャリアが提供する中途採用向けのスカウトツールです。

「リクナビHRTech転職スカウト」未契約のユーザー様には「TALENT FINDER」で初めて求人情報を送信した際に株式会社リクルートキャリアよりご連絡が行きます。

契約に関しては、契約費等の初期費用は発生せず、「TALENT FINDER」で採用活動を行い、内定者が入社するまでは料金は発生いたしません。

02TALENT FINDERの利用開始手順

1.TALENT FINDERの利用権限設定(カオナビ管理者)
どのユーザーがTALENT FINDERの設定を行えるか、求人情報の新規作成・管理を行えるかを設定します。
2の手順においては採用責任者の情報を記入する必要がありますので、あらかじめ採用責任者が「TALENT FINDER設定」を利用できる必要があります。

2.TALENT FINDERの利用開始設定(カオナビ管理者/貴社採用責任者)
カオナビとリクナビHRTechの連携設定、および貴社の採用責任者の連絡先等を登録します

3.求人情報の作成(求人作成業務担当者)
発注する求人情報の作成を行います。
また、該当の求人情報を閲覧できるメンバーの指定を行います。

4.求人情報の管理(求人作成業務担当者)
作成した求人情報の編集・および候補者の確認を行います。

1~2は利用初回時・初回に設定した内容の変更時のみ必要で、以降は3〜4の手順の繰り返しでご利用いただけます。

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。