機能別操作ガイド

一覧へ戻る
機能別操作ガイド
SMART REVIEW
カテゴリー

評価イベントの実施

01イベントをテストする

作成したイベントを使ってシミュレーションテストを行います。
詳細はこちらを参照してください。

02イベントを開始する

「開始前」からフェーズを進めることで、 このイベントが参加者へ開示され、各参加者が入力・閲覧などが可能です。
フェーズを進めた後に、管理者が対象者・参加者へメール・通知を送信することができます。
管理者機能 > その他 > システム連携で、外部サービスとの連携を有効にしている場合は、連携しているサービスへの通知も行われます。

フェーズを進める

イベント一覧画面で、フェーズを進めたいイベントのフェーズを「開始前」から最初のフェーズへ進めます。
※「開始前」では、カオナビ管理者しか閲覧できません。

イベントの開始を対象者・参加者へ通知する

フェーズを進めただけでは、イベントの開始の通知はされません。
管理者がイベントの開始を通知する必要があります。

①一般機能の「SMART REVIEW」を開きます。

②イベント一覧画面が開くので、メール・通知を送信したいイベントの右上の「メニューアイコン」をクリックし、「メール・通知を送信」を選択すると、参加者に一括で通知が行われます。

③メール・通知送信のポップアップ画面が表示されるので、内容を入力します。【評価イベントURL】は、本文内にカーソルを合わせて、置換タグの「評価イベントURL」をクリックすると挿入されます。

④入力が完了したら「送信」をクリックして通知を送信します。

<通知する参加者を選択する場合>

①イベント一覧画面で、メール・通知を送信したいイベントの以下のアイコンをクリックします。

②参加者リストが開くので、通知したい参加者を選択して、画面右上の「メール・通知一括送信」をクリックします。

③メール・通知送信のポップアップ画面が表示されるので、内容を入力して、入力が完了したら「送信」をクリックして通知を送信します。
【評価イベントURL】は上記と同様に、本文内にカーソルを合わせて、置換タグの「評価イベントURL」をクリックすると挿入されます。

「未送信メンバー」を一覧で確認する

「PROFILE BOOK」にメールアドレスが登録されていないメンバーは、メール送信完了時「未送信メンバー」としてポップアップ画面内に表示されます。

03対象者・参加者がアクションを行う

評価ページへアクセスする

①イベントURL案内メール・通知、ステータス更新の評価イベントURLのメール・通知を受信したら、URLをクリックしてログインしてください。

URLの遷移先は、参加者のログインアカウントの有無に応じて変更されます。

ログインアカウントがある参加者の場合 通常のログイン画面へ遷移
ログインアカウントがない参加者の場合 イベント専用ログイン画面に遷移
(イベント専用パスワードは別送されます)
    ※イベント専用パスワードでログインした場合は、SMART REVIEWの機能メニューのみが表示されます

②ログイン後、対象者には本人の評価入力詳細画面、評価者には該当イベントの対象者一覧画面が表示されます。

<評価入力詳細画面イメージ>

<対象者一覧画面イメージ>

③評価者は、対象者一覧画面で任意の「対象者」をクリックすると、対象者詳細画面を確認できます。

評価フォームに入力する

評価フォームに入力します。レイアウトは下記の通りです。

  • 評価フォーム入力中は、自動的に下書き保存されます。
  • 「下書き保存」ボタンはありません。

①確定する/差し戻す 入力内容が確認できたら「確定する」をクリックします
もう一度入力する場合は「差し戻す」をクリックします
②帳票DL 帳票をダウンロードします
③添付ファイル 添付ファイルをダウンロードします
④ *入力項目 「*」がついているものは入力必須項目です
⑤ << 「<<」をクリックすると対象者一覧を表示します
評価したい対象者を選択すると、表示が切り替わります

ビューの切り替え

フォーム設計で設定した入力パーツが全て表示されます。

①対象者一覧画面の「ビューを切り替え」ボタンをクリックします。

②フォーム設計で設定した入力パーツが全て表示されます。

04進捗確認・催促のメール・通知を送信する

カオナビ管理者とイベントオーナーは「参加者一覧」画面を確認することができます。
「参加者一覧」画面では、当該イベントの進捗状況を確認し、催促のメール・通知を送信することができます。
管理者機能 > その他 > システム連携で、外部サービスとの連携を有効にしている場合は、連携しているサービスへの通知も行われます。

①「SMART REVIEW」の、各イベントの下部のアイコンをクリックします。

②参加者一覧画面が表示されます。
画面右側の「未対応アクションで絞り込む」のアクション名の右の括弧内に、アクションを行わなければならない参加者の人数が表示されます。

③未対応となっているアクションを選択すると、絞り込まれた参加者一覧画面が表示されます。

④絞り込まれた参加者一覧画面で左上のチェックボックスをクリックすると、一括選択ができます。

⑤「メール・通知の一括送信」をクリックし、表示されたメール・通知作成画面で文面を作成後、送信します。

評価者ごとに対象者一覧を確認する

①参加者一覧画面から参加者名をクリックします。 ②評価対象者一覧を画面で確認できます。 ③タブをクリックすると、ステータスごとの絞り込みができます。

Tips

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。