機能別操作ガイド

一覧へ戻る
機能別操作ガイド
エニアグラム
カテゴリー

エニアグラムの利用

01受検対象メンバーを指定する

①TOPページから「エニアグラム」メニューを開きます。

②「受検開始操作」をクリックします。

③メンバー選択画面が表示されるので、受検対象のメンバーを選択して「受検案内メール送信」をクリックします。

④メール送信モーダルが表示されるので、受検期限と文面を設定し「送信」をクリックします。
※一度メールを送信すると次にメンバーを選択する際には「0人」になっておりますので、再度メンバーを追加してください

  • 対象メンバーに受検案内メールを送信しないと受検可能になりませんのでご注意ください。
  • 受検期限は、後から変更(延長)できません。

02診断を開始する

①受信した受検案内メールから「受検URL」をクリックします。
※下記は受検開始通知メールのイメージです。

②受検開始画面が表示されるので、お名前を確認し「診断を開始する」をクリックし、表示される設問に回答してください。

  • カオナビにユーザー登録されている受検対象メンバーは「TODOリスト」から診断開始画面を開くことも可能です。

03診断結果を閲覧する

①TOPページから「エニアグラム」メニューを開きます。

②「リスト表示」のリンクをクリックします。

③受検メンバー一覧が表示されます。『ビュー切り替え』ボタンで、受検結果が一覧で並ぶ「ラインビュー」、顔写真とタイプナンバー一覧が並ぶ「グリッドビュー」を切り替えて表示することができます。

<ラインビュー>

<グリッドビュー>

④メンバーをクリックすると、結果の詳細を閲覧することができます。

<診断結果画面>

04タイプマップを閲覧する

①TOPページから「エニアグラム」メニューを開きます。

②「タイプマップ」をクリックします。

③タイプマップが表示されます。

タイプマップの見方


①「タイプマップの使い方」をクリックすると、タイプマップの操作方法を閲覧できます。

②「所属絞り込み」から表示されるメンバーを所属で絞り込むことが可能です。

③各タイプごとにメンバーの表示順を変えることが可能です。

④「カテゴリ切り替え」よりカテゴリの切り替えが可能です。

⑤「カテゴリについて」をクリックすると各カテゴリの解説を閲覧できます。

⑥「タイプ〇とは?」をクリックすることで各タイプの解説を閲覧できます。

⑦そのほか「i」マークが表示されている部分についてはクリックすることで解説を閲覧できます。

  • 「タイプマップ」に反映されるのは最新1件の診断結果です。

05アクセス権限を設定する

①管理者機能トップから「アクセス管理」メニューを開きます。
※PROFILE BOOKに登録されているメンバーは誰でもエニアグラムを受検できますが、他のメンバーの診断結果を閲覧する場合は、ユーザー管理メニューよりユーザー登録されている必要があります。

②エニアグラム機能の利用可否を設定する場合、使える機能>エニアグラムを「利用可能」に設定します。

③エニアグラムの受検対象メンバーを指定する場合、その他の設定>データ追加>エニアグラムを「利用可能」に設定します。

④エニアグラムの診断結果の閲覧可否を設定する場合、見える情報>エニアグラムの公開範囲設定より閲覧範囲を設定します。

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。