よくある質問ランキング

一覧へ戻る

よく読まれている質問

11位 年齢や勤続年数が表示されない/「集計グループ範囲が未登録です」というエラーがグラフに表示されている
マスター管理にて、年齢や勤続年数のマスターが登録されているかご確認ください。マスターを持っている項目がグラフとして表示されます。

更新日:2018.08.27 閲覧数:725

12位 CSVアップロードを行う前のデータ状態に戻したい
各機能におけるCSVアップロード時に、操作を誤られた等でアップロード以前のデータ状態に戻したい場合、 バックアップデータをダウンロードの上「CSVアップロード」よりアップロードすることでデータ状態を戻すことができます。 各機能におけるバックアップデータのダウンロード方法 ■管理者機能トップ > CSV入出力 こちらをご覧ください ■管理者機能トップ > 所属ツリー管理、マスター管理、ユーザー管理、拡張アクセス設定 バックアップデータは各機能の「CSVダウンロード」から「バックアップ」を選択しご取得ください。 ※所属ツリー管理の例 ■「PICKUP LIST」、「VOICE NOTE」、「SMART REVIEW」 各イベント・リストの歯車マークより「バックアップダウンロード(管理者用)」を押下しご取得ください。 ※「PICKUP LIST」の例 バックアップの仕様についてはこちらもご覧ください ご注意 バックアップにより復元可能なのは、CSVファイルにより管理されているデータのみです。 「顔写真」や「添付ファイル」は復元されません。再度ご登録をお願いいたします。

更新日:2018.10.03 閲覧数:722

13位 計算式の実行タイミングはいつか
計算式が実行されるタイミングは以下になります。 対象 操作方法 基本情報 PROFILE BOOK>アクション選択>基本情報の再計算 から実行したとき シート情報 SHEET GARAGE>シートのメニューアイコン>再計算 から実行したとき today()関数を利用している計算式 日次バッチ処理(午前2時~5時頃)の際に実行したとき それ以外の計算式 レイアウト設定にて計算式が設定されている該当ページを保存したとき

更新日:2019.05.29 閲覧数:646

14位 SHUFFLE FACEの軸を増やしたい
管理者機能「カスタム設定」の表示軸で追加可能です。 SHUFFLE FACEの軸に設定できる項目は、 基本情報:年齢、勤続年数、プルダウンリストで作成した項目 シート情報:『単一レコード形式』シート内にある、ラジオボタン・チェックボックス・ナンバーボックス・カレンダーで作成した項目 ※年齢、勤続年数、ナンバーボックス、カレンダーを軸にする場合、管理者機能>マスター管理で表示幅を設定する必要があります。

更新日:2018.08.28 閲覧数:600

15位 組織変更時のデータ変更方法と順序を教えてほしい
①バックアップデータを取得します ・所属ツリー管理のCSV ・基本情報のCSV ・兼務情報のCSV ②所属ツリーの情報を新組織に変更します(画面から直接、またはCSVアップデート) ③基本情報内の所属データを更新します(画面から直接、またはCSVアップデート) ④兼務情報内の所属データを更新します(画面から直接、またはCSVアップデート)

更新日:2018.08.28 閲覧数:590

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。