管理者機能

一覧へ戻る
その他
カテゴリー

シングルサインオン管理

管理者機能>その他>シングルサインオン管理

シングルサインオン(SSO)とは

シングルサインオンとは、1つのIDとパスワードで認証を行い、複数のWebサービスやクラウドサービスにアクセスする仕組みです。 既にご利用になっているアイデンティティプロバイダのIDとパスワードで、カオナビにログインすることができます。

シングルサインオンをご利用になる場合は、アイデンティティプロパイダの設定とカオナビの管理者機能にある「シングルサインオン管理」の設定をしていただく必要があります。

アイデンティティプロパイダ(IdP)とは

アイデンティティプロバイダは、ユーザがシングルサインオンを使用して他のWebサイトにアクセスできるようにするために認証情報を提供します。

認証情報を利用する側のことをサービスプロバイダ(SP)と言います。カオナビはサービスプロバイダになります。

実績のあるアイデンティティプロバイダ

カオナビではSAMLとOAuth(G Suiteのみ)によるSSOがご利用できます。以下のリンクから設定の手順をご確認ください。

※ Azure Active DirectoryからSSOをご利用になる場合は、プレミアムライセンスをご用意ください。

※ Active Directory Federation Service(ADFS)には対応していません。

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。