管理者機能

一覧へ戻る
マスター設定
カテゴリー

帳票管理

帳票管理とは、業務経歴書や社員名簿、辞令通知書など、様々な帳票の雛形を登録できる機能です。 本機能で登録した帳票は「PROFILE BOOK」からダウンロードが可能です。

帳票管理とは

帳票管理画面

本ページでは新たな帳票の設定・登録方法について説明しています。
登録済の帳票のダウンロード方法についてはこちらをご確認ください。

帳票を編集する

①管理者機能の「帳票管理」を開きます。

②編集したい帳票にカーソルを合わせ、「編集」をクリックします。

③編集画面がポップアップされます。

  • 帳票名・・・直接テキストを入力して編集します。
  • 帳票ひな型・・・登録されている雛形を右上の「×」で一度削除し、新しい雛形をドラッグ&ドロップ(又はファイル選択)で登録しなおします。

帳票をテストダウンロードする

①管理者機能の「帳票管理」を開きます。

②ダウンロードしたい帳票にカーソルをあわせ、「テストダウンロード」をクリックします。

③ログインしているユーザーの情報を参照した帳票がテストダウンロードされます。

  • メンバーと紐付いていないユーザーでログインしている時はテストダウンロードはできません。

帳票の並び順を入れ替える

①管理者機能の「帳票管理」を開きます。

②並び順を入れ替えたい帳票にカーソルを合わせ、左端のグレー部分をつかんでドラッグします。

③並び順の入替が完了したら右上の「下記の設定で保存する」をクリックします。

新しい帳票を作成する

①管理者機能の「帳票管理」を開きます。

②「新しい帳票を作成」をクリックします。

③設定画面がポップアップされます。帳票のひな型として登録したいエクセルをドラッグ&ドロップ(又はファイルを選択)で登録します。
④帳票ひな型部分にエクセルファイルが表示されたら、左上の「保存」をクリックします。

  • ひな型を登録した帳票は、PROFILE BOOKのメンバー詳細画面からダウンロードできます。

帳票タグの入力規則

PROFILE BOOK基本情報とシート情報のタグ

#<基本情報>#<項目名> 基本情報の<項目名>の項目値を表示します。
#<基本情報>#<顔写真詳細>#<大> 顔写真の画像(大サイズ)を表示します。
#<基本情報>#<顔写真詳細>#<中> 顔写真の画像(中サイズ)を表示します。
#<基本情報>#<顔写真詳細>#<小> 顔写真の画像(小サイズ)を表示します。
#<シート名称>#<項目名> <シート名称>のシートの<項目名>の項目値を表示します。

ソート順指定

#<シート名称>#<項目名01>↑<項目名02>
<シート名称>を<項目名02>の項目で昇順ソートして<項目名01>の項目値を表示します。
#<シート名称>#<項目名01>↓<項目名02>
<シート名称>を<項目名02>の項目で降順ソートして<項目名01>の項目値を表示します。

所属情報のタグ

【所属の例】
経営企画本部>社長室>新規事業グループ
(所属1>所属2>所属3)だった場合

帳票タグ 表示される部署名 所属ツリーの階層
#<基本情報>#<全所属> 経営企画本部>社長室>新規事業グループ すべて
#<基本情報>#<所属> 新規事業グループ 最下層
#<基本情報>#<所属1> 経営企画本部 第1階層
#<基本情報>#<所属2> 社長室 第2階層
#<基本情報>#<所属3> 新規事業グループ 第3階層
#<基本情報>#<所属n> 第n階層

記述サンプル

  • #<基本情報>#<氏名>・・・基本情報の氏名を表示します。
  • #<基本情報>#<所属1>・・・1階層目の所属を表示します。
  • #<研修履歴>#<研修名>↑<受講日>・・・研修履歴シートの研修名を受講日の昇順でソートし表示します。

セットする帳票(エクセル)の例

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。